5ステップで簡単にHSBC香港から海外送金する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンシェルジュのRachelです。主にHSBC香港やスタンダードチャータード銀行、恒生銀行など、香港で開設できる銀行口座に関するサポートを担当しています。

さて、今回のテーマは「HSBC香港のインターネットバンキングを利用して海外送金する方法」です。香港から日本への送金をはじめ、香港外への送金はすべて海外送金(Overseas Transfer)となります。HSBC香港のインターネットバンキングはすべて英語表記なので、英語はあまり得意でない方には、慣れるまでに少し時間がかかってしまうようです。

そこで今回は、口座を開設したけれど、うまく使いこなせていない方のために、入力が必要な箇所を日本語に翻訳しながら、海外送金の手続き方法を順を追ってご説明したいと思います。

送金限度額の設定

まず、送金手続きをする前に、送金限度額(Transaction Limits)を確認しておきましょう。初期設定では、送金限度額は「0」になっています。事前に送金限度額の設定を行っていない場合は、送金することはできません。

また、インターネット上で、送金先の登録をしていない口座(Non-registered Accounts)への送金限度額(Your Daily Sub-Limit )を10,000HKDまで設定することができます。
(Maximum “Daily Sub-limit” increase via Internet Banking is HKD10,000.)

なお、リクエストフォームをダウンロードして申請(提出)すれば、送金限度額を上限50,000HKDまで設定することができます。
(To set limit above HKD10,000, please download Request Form.)

Transaction_Limits

海外送金の手順

それでは、HSBC香港から香港外(海外)の銀行に送金する手順を見ていきましょう。

ステップ1
Banking(銀行取引)、Overseas Transfer(海外送金)の順にクリックしてください。

Banking

ステップ2
Account(口座)のプルダウンメニューから送金元の通貨(口座)を選択してください。

Overseas Transfer - HSBC in Hong Kong

Step1>>>Transfer From(送金元)

ステップ3
送金先情報を入力してください。

HSBC

Step2>>>Transfer To(送金先)

① Country / Territory 国/地域
② City 都市
③ Bank 銀行
④ Bank Address 銀行の住所 ※空欄可
⑤ Bank No. 銀行の番号
⑥ Account No. / IBAN 送金先口座の番号
⑦ Account Holder’s Name 送金先口座の名義
⑧ Account Holder’s Address 送金先口座名義人の住所
⑨ Message to Recipient 受取人へのメッセージ
⑩ Message to Recipient’s Bank 受取銀行へのメッセージ

ステップ4
詳細情報を入力してください。

HSBC_Step3

Step3>>>Details(詳細情報)

① Remitting Currency 送金通貨
② Amount 送金額
③ Pay on 送金日 ※45営業日後まで指定することができます。
④ 香港内送金手数料を引き落とす口座を選択してください。
⑤ 海外送金手数料(115HKD)を、受取人が負担する場合は「Recipient」、自分で負担する場合は「Myself」を選択してください。
⑥ My Notes 自分用のメモ ※空欄可
⑦ チェックを入れると、送金先情報をテンプレートに追加することができます。
⑧ 必要な情報をすべて入力して「Go」をクリックしてください。

ステップ5
6桁のセキュリティコードを入力してください。

Verification

Verification(確認)

セキュリティデバイスを使ってセキュリティコードを生成します。

  1. デバイスの緑ボタンを長押しして電源を入れてください。電源が入った後、暗証番号(PINナンバー)を入力してください。
  2. デバイスの液晶画面に “─” が表示されるまで、黄色ボタンを押してください。
  3. 送金先の口座番号の下8桁をデバイスに入力してください。「Confirmation」の「Account No.」に青色で表示されている8桁の数字です。
  4. デバイスの液晶画面に表示されている6桁の数字を、赤枠に3桁ずつ入力してください。
    Please enter your 6-digit Security Code
  5. 入力内容に間違いがなければ「Confirm」、修正する場合には「Modify」、取り消す場合には「Cancel」をクリックしてください。

その後、「Acknowledgement(確認)」ページが表示されれば、無事に手続きは完了です。「Acknowledgement(確認)」は、「Print(印刷)」か「Save(PDFで保存)」で保存しておくことをおすすめします。

まとめ

香港から日本への送金をはじめ、香港外への送金は、HSBC香港のインターネットバンキングを利用すれば、簡単に手続きを行うことができます。英語表記のインターネットバンキングも、辞書を片手に使っているうちに次第に慣れてきます。海外口座を使いながら、英語を同時に学べるなんて、まさに一石二鳥ではありませんか!

余談ですが、外出先で送金しようと情報を入力したのはいいけれど、手元にデバイスがなくて送金できなかった、という経験をされた方も多いのではないでしょうか。私はデバイスを失くしたくないので普段は持ち歩いていません。何度か出先で、急ぎの送金ができずに困ったことがありました。何か良いデバイスの持ち歩き方があれば、ぜひ教えてください!

メルマガ「ノベルエラのブログでは伝えきれない話」

登録無料!香港からメールマガジンをお届けします!

海外口座を中心に、すぐに役立つノウハウや最新ニュース、ブログには書ききれない(書けない?)話などをメルマガで配信しています。いつでも配信停止の手続きができますので、まずはお気軽にご登録くださいませ。

Register

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*